片岡治大 実家/家族/学歴/経歴 父親母親 兄 子供 出身大学高校中学 学生時代のエピソード

スポンサーリンク

今日は片岡治大さんについて紹介します。

今回は、
片岡治大 実家/家族/学歴/経歴 父親母親 兄 子供 出身大学高校中学 学生時代のエピソード
について調べました。

その他の情報も交えて詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

片岡治大 プロフィールと経歴

出身地 千葉県千葉市花見川区
生年月日 1983年2月17日(35歳)
身長176 cm
体重80 kg

選手情報
投球・打席 右投右打

ポジション 二塁手、遊撃手、三塁手[1]
プロ入り 2004年 ドラフト3巡目
初出場 2005年3月26日
最終出場 2016年9月10日

片岡コーチの本名は片岡保幸(やすゆき)です
社会人野球東京ガス時代の2005年に怪我が多く、験担ぎのため(?)、登録名を「片岡易之(読み同じ)」に変更
プロ入団後は犬の手術の影響で2分スタート5月に一軍復帰、4月に試合中右手首を痛め、9月にまた手術を受けました。
ネズミの嫌いな音された2012年ぐらいには登録名を現在の「片岡治大」に変更しました

片岡コーチの現在の職業は巨人軍の二軍内野守備走塁コーチです

大学を卒業し2001年に東京ガスに入社東京ガスの社会人野球 東京ガス硬式野球部に入部しますがケガが多かったので、 登録名を 片岡 易之に変更

2004年秋ドラフト会議で西武ライオンズに指名を受け入団
背番号は7番

2009年には WC 日本代表に選出されました
日本代表監督の原辰徳さんは「足の速さで代表に選んだ」「片岡選手はJOKER」とかたっています。

2011年は春のキャンプで右足を捻挫して出遅れ4月に20座席連続無安打という打撃不振に陥りました

6月のオリックス戦では左肩を痛め脳震盪を起こして途中交代

7月のソフトバンク戦では帰塁する際に右肩を脱臼し、一時的に登録抹消されました

2012年は前年の手術の影響で二軍落ちしましたが5月に一軍復帰

7月のソフトバンク戦の守備時に右手首を痛め途中交代

二年連続で怪我に悩まされたことから、同年12月30日、登録名を「片岡 治大」に変更

2013年は怪我からの復活を期し、ベテランとしてチームを牽引
4月下旬に左膝裏痛めながらも出場を続行し、6月に国内FA権を取得したものの、 同月に登録抹消され、3ヶ月間戦列を離れた

9月の楽天戦ではサヨナラ2ランを放ちました

2014年FAで巨人入団

開幕戦で移籍後初安打を能見篤史からホームランで飾り、チームも大勝。

2015年、開幕スタメンを外れていたが、4月16日の横浜DeNAベイスターズ戦で、通算300盗塁を記録

2016年、同また故障に悩まされ、6月には下半身の不調で二軍落ち、9月3日に一軍復帰したが9月10日の広島戦で代打で出場し、ファウルを打った際に左手首を痛め、翌日有鈎骨骨折と診断され再び一軍登録を抹消され、以後シーズン出場はなし

2017年は右膝の故障により一軍出場はなく、9月30日に今季限りでの現役引退が発表されました。

   片岡治大コーチの通算成績は

   1208試合、1174安打、66本塁打、320盗塁、打率266

   タイトル:盗塁王4回、最多安打1回(2008年)

引退後2018年の10月30日巨人の2軍内野守備走塁コーチを務めることが発表されました

2016年2月13日17年来のファンだったというベッキーさんと共通の友人お返して知り合い、片岡さんのアタックにより同年6月より交際開始
2019年1月に婚姻届を提出
2月にベッキーさんがSNSで結婚を発表しました

年収/年俸

片岡治大 年収/年俸は
2005年(西武) 1500万円
2008年(西武) 5700万円
2009年(西武) 1億円
2011年(西武) 1億7000万円
2014年(巨人) 1億5000万円
2017年(巨人) 6000万円 *現役引退

巨人の二軍内野守備走塁コーチとしての年俸・年収は1500万円~2000万円

スポンサーリンク

学歴

大学には進学せず

片岡コーチは大学に進学していません。

出身高校は宇都宮学園高校 (現:文星芸術大学附属高等学校)

片岡コーチの出身高校は宇都宮学園高校 (現:文星芸術大学附属高等学校)です。
偏差値は40 – 62
どのコースかは不明です。

片岡コーチには二人兄がおり二人とも同行の野球部で活躍して有名だったようです
選手が高校に入学した際は片岡さん兄弟として名を馳せました

高校生の時に3番遊撃出場
サヨナラヒットを飛ばし夏の甲子園出場します
しかし甲子園では2回戦敗退片岡選手を腰痛で欠場

上越のプロ野球時代の経歴でもそうですが怪我が多い選手という印象です。
それでも確実に結果を出してきた片岡選手の努力には頭が下がります。

出身中学は千葉市立天戸中学校

片岡コーチの出身中学は千葉市立天戸中学校です。
生徒間の仲が良く先生とも仲がいい生徒が多い学校のようです
先生というよりは友達感覚な感じだとか

近年はヤンキーが増えた、荒れた、金髪のピアスをつけた生徒がいる、ケンカが増えた、などの情報もありました
片岡コーチは中学時代から千葉北シニアリーグに所属
中学2年生からレギュラーで活躍
3年時には1番三塁手で主将としてチームを全国大会に導きました

しかしその際も、 怪我に苦しんだ時期が長かったようです。

出身小学校は千葉市立作新小学校

片岡コーチの出身小学校は千葉市立作新小学校です。

1976年に設立され2016年には創立40周年を迎えました。

片岡コーチは小学生時代から作新ヤンキースの4番打者兼投手として活躍しました

スポンサーリンク

実家と家族

実家住所は千葉県千葉市花見川区

プロフィールにもあるように片岡コーチは千葉県千葉市の花見川区出身です
実家も花見川区にあると思われます

片岡コーチは千葉市立作新小学校、天戸中学校出身です。
作新小学校は、花見川区の作新台というところにあるので、校区的に、片岡コーチの実家は作新台あたりにあるのではないでしょうか。

名前が素敵な花見川区ですが教育に力を入れているため子育て援助制度が充実しているといいます
住んでいる人にも子育てをフォローするという意識が根付いていて、子供さんがいる夫婦などが多く住んでいるようです。
自然も多く公園がたくさんあり、少し歩けば海も見えます。

犯罪件数も少なく子供たちが安心して暮らせる街という感じのようです。
中でも幕張本郷、花園などの町は高級住宅街として知られています。

父親と母親

片岡コーチのお母さんは明るくて面白い大阪のおばちゃん的な性格のようです
常時常に片岡コーチの実家落ち葉ですがお母さんは大阪出身である可能性があります

片岡コーチのお父さんは背が大きくて姿勢が良く、そしてイケメンなのだとか。
片岡コーチは顔も体もお父さんにいたと言えるのではないでしょうか。

片岡コーチがベッキーさんと交際をはじめ熱愛が報じられいた時期には片岡コーチのお父さんこのように発言しています

「交際については、息子から『明日(ベッキーとの交際が)報道される。迷惑かけます』という電話がありました。紹介されたことはありませんが、息子がベッキーさんのファンだとは全然知りませんでした」

──余計なお世話ですが、親として“嫁候補”の不倫騒動は心配じゃありませんか?

「ははは。それは本人同士の話なので、私がとやかくいうことじゃありません。周りの方々からは“お似合いのカップル”といわれましたよ」

息子を信じる優しいお父さんという感じですね。

兄二人も高校球児

片岡コーチは3人兄弟の末っ子です兄が二人います片岡コーチは小学校から野球を始め高校は栃木県の宇都宮学園高校に進学
兄も二人とも同じ高校で活躍して有名でした

片岡コーチがその高校に入学した時は「片岡三兄弟」として名を馳せたようです

兄の一人の名前は片岡昭吾さんで、日大に進学した後 jr東日本で活躍されています
引退後は jr東のコーチを経て、2018年から日大のコーチに就任。

嫁はベッキー 馴れ初め

片岡コーチの奥さんはベッキーさんです。
離婚歴もありません。

2013年にはカトパンこと加藤綾子さんと焼肉デート報道されましたが、結婚には至りませんでした。
ベッキーさんとは2018年6月から真剣交際が発覚しました。

片岡コーチとベッキーさんの馴れ初めは共通の知人とのこと。
片岡コーチが10年前からベッキーさんの熱烈なファンだったということで意気投合。

片岡コーチの アプローチで、2018年5月から交際スタート。
そして2019年2月にご結婚されたという流れのようです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

川谷絵音 実家/家族 父親母親兄弟 嫁 元奥さん 子供【画像】
今日は川谷絵音さんについて紹介します。 今回は、 について調べました。 その他の情報も交えて詳しく書いていきます。 川谷絵音 プロフィール View this post on Instagr...



スポーツ選手
スポンサーリンク
もふりぽ

コメント

error:Content is protected !!