山本リンダ 実家/家族 父親母親兄弟 夫 稲葉光彦さんの大学と創価学会について【画像】

スポンサーリンク

今回は歌手でタレントの山本リンダ(本名 稲葉あつ子)さんについて紹介します。

今回は、
山本リンダ 実家/家族 父親母親兄弟 夫 稲葉光彦さんの大学と創価学会について【画像】
について調べました。

その他の情報も交えて詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

山本リンダさんのプロフィール

出生名 山本 あつ子
生誕 1951年3月4日(66歳)
出身地 福岡県小倉市(現:北九州市)
血液型 O型
身長 168㎝
ジャンル歌謡曲、アイドル歌謡曲
職業 歌手
活動期間 1966年 –
レーベルミノルフォンレコード、キャニオンレコード、徳間ジャパンコミュニケーションズ
事務所 リンダ・ミュージック・オフィス

出典:Wikipedia

山本リンダさんといえば「困っちゃうな」「どうにもとまらない」「狙いうち」などのヒット曲で有名です。
リンダという芸名はアメリカ人の父親に生前つけられた愛称から来ています。

山本リンダさんは昨日7月31日の「あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル」に出演し 「狙い撃ち」を熱唱。
衰えを知らないパフォーマンスと印象的な歌声でお茶の間を沸かせました。
山本リンダさんの年齢は来年67歳ですが、パワフルでかっこいいと評判です。

スポンサーリンク

家族

実家は福岡県小倉市

プロフィールにもあるように、山本リンダさんは福岡県小倉市の出身です。
福岡県の小倉市は旧企救郡(きくぐん)の一角で、1963年(昭和38年)2月10日、門司市・戸畑市・八幡市・若松市と合併して北九州市となりました。

山本リンダさんの他に小倉市出身の有名人には、草刈正雄さんや舛添要一さん野田聖子さんなどがいます。
山本リンダさんの実家の詳しい住所などは不明です。

山本リンダさんのアメリカ人の日本人の母親との子供なので、ハーフです。
父親はアメリカ軍の軍人でしたが、リンダさんが1歳の頃に朝鮮戦争で亡くなっています。
その後リンダさんは女手ひとつで育てられたので、実家は非常に貧しかったそうです。
リンダさんが4歳の時に神奈川県横浜市神奈川区に引っ越し、ハーフであることを理由に学校ではいじめられ近所の大人からも冷たく接しられていたと言います。

父親はアメリカ人

上述したように山本リンダさんの父はアメリカ人で、リンダさんが1歳の頃に朝鮮戦争で亡くなっています。

同じ小倉市出身の草刈正雄さんの父親もアメリカ人で アメリカ軍の兵士でしたが、同じく朝鮮戦争で亡くなりました。
草刈正雄さんの父親は草刈さんが日本人の母親のお腹にいる時に朝鮮戦争で亡くなられたそうです。

山本リンダさんは1951年生まれ、草刈正雄さんは1952年生まれで、二人とも小倉市出身で父親がアメリカ人、そして二人とも1歳の時に父親を朝鮮戦争でなくしています。
山本リンダさんと草刈正雄さんの交友については不明ですが、 二人の生い立ちはかなり似ています。

母親

山本リンダさんがハーフであることを理由に横浜市の小学校でいじめられていた時、母親は、
「あなたは今みにくいアヒルの子だけど最後には白鳥になるの」
と言って慰めてくれたといいます。

山本リンダさんの母親は大阪出身で、リンダさんに醤油味のお好み焼きをよく作ってあげたそうですが、それは山本さんにとって特別な思い出の料理となっているそうです。

母親に少しでも楽になってもらうために、山本リンダさんは1962年に、小学生でありながらモデルのオーディションに応募し合格。
雑誌「装苑」 後で人気モデルとして注目を集めました。

15歳の時には「困っちゃうな」で芸能界デビューし、曲は大ヒット。

その後ヒット曲に恵まれない期間が続きましたが、そんな時も母親は応援してくれていたそうです。
低迷の期間を乗り越え、1972年には阿久悠さんと都倉俊一さんのコンビによる「どうにも止まらない」を発表し大ヒット。

どうにもとまらない〜フィーバーリンダ〜[CD] / 山本リンダ

山本リンダブームは再燃しますが、ブームが去った後は再び低迷。
母はその間もずっと山本リンダさんを支え続けてくれたそうです。

山本リンダさんの母親は1976年に浴室の事故で亡くなりました。50歳でした。
父親を幼い頃になくした山本リンダさんにとって 母親は本当に大切な存在で、今も歌詞活動を続けていく支えになっているそうです。

ヒットと低迷を繰り返した波乱万丈の山本リンダさんの人生を応援し続けてくれた母親は、本当に素晴らしい人なのだと思います。

兄弟の情報はなし

山本リンダさんの兄弟について調べてみましたが何も出てきませんでした。

おそらく一人娘なのではないかと思います。

夫 稲葉光彦さんは常葉大学勤務 創価学会について【画像】

山本リンダさんは2001年の5月3日に7歳年上の常葉大学教授・ 稲葉光彦さんと結婚しています。

リンダさんは2001年で50歳で、初婚でした。
稲葉光彦さんは2001年で57歳で結婚歴については不明です。

【画像】稲葉光彦さん 1
山本リンダ ベスト&ベスト
【画像】稲葉光彦さん 2

夫の稲葉光彦さんの出身大学は慶応大学法学部です。
卒業後は大学院に進学し法学博士を取得しました。

現在は上述のように常葉大学の教授で大学の副学長を務めているそうです。

山本リンダさんが50歳まで結婚しなかった理由ですが、リンダさんは創価学会という宗教に入信しているという噂があり、その宗教の幹部の男性を理想とするあまり、なかなか身近では好きな男性を見つけられなかったのではないかと言われています。

山本リンダさんと夫の稲葉光彦さんの馴れ初めは不明ですが、 もしかすると夫の稲葉さんも創価学会に入信していてそこで知り合ったのかもしれません。

スポンサーリンク

ネットの反応



ミュージシャン
スポンサーリンク
もふりぽ

コメント

error:Content is protected !!